▼ 家を新築(リフォーム)します。事前に準備しておくことはありますか?

今から家を建てる、またはリフォームをする場合、あらかじめテレビ壁掛け予定の壁面に補強をしておく方法があります。
工務店にて補強工事の価格を確認し、ジャストップ工法の価格と比較するのも一つの方法です。
工務店にお願いする場合は、アンテナコンセントや電源コンセントをテレビ壁掛け予定位置の近くに作られますと、テレビ壁掛け時に配線が見えずにスッキリと仕上がります。
ただし、ブルーレイなどレコーダーを接続する場合、アンテナケーブルはまずレコーダーに接続しますので、その点を考慮してアンテナコンセントの作成場所を決めた方が良いでしょう。

【コンセント位置について】
コンセントをテレビ背面へ設置される場合は、
金具と金具上下左右部分を避けて設置してください。(金具の位置調整が出来なくなるため)
コンセントと隠蔽穴の位置は、オレンジ部分を避けてください。
※間柱の位置によっては多少ずれる場合もあります。